テントやタープの設営はコレ1本あればいい。スノーピークの『ペグハンマー』

キャンプサイトに着いたらまず『テントやタープを張る』
多少なりとも経験のある人間にとっては自然の作業です。

しかしキャンプ初心者の大半は商品に付属されているプラハンマーとプラペグを駆使して設営します。
あなたもこんな経験ありませんでしたか?

店員に事前に勧められたのならこんな経験はなかったかもしれません。
しかし私にはあります。

そう、得意気にテントを買って初めて設営したときの疲労感は今でも忘れません。。。(泣

 

こいつとの出会いは衝撃的だった、そして一生の友になった

キャンプ仲間の友人が突如出してきたもの、それはスノーピークの『ペグハンマー』でした。

capture-20160527-153123

このデザイン、そしてつぶれた銅のヘッド、完全に一目ぼれでした。

そして当時コンクリートをも貫く強度を誇ると称されたペグ『ソリッドステーク』

capture-20160527-153315

今までの苦労をあざ笑うが如く、かっこよく鮮やかにかつスピーディにテントを設営していく姿を見てキャンプからの帰って即買いしましたよ。ネットで。

 

潰れていくたびにかっこよく、味が出る銅のヘッド

スノーピークのペグハンマーは2種類あって、
ヘッド全体が鍛造製のものと打ち込む部分が取替え可能な銅のものがあります。

自分はなんでも形から入るほうなので迷わず銅タイプを選んだわけですが、
使えば使うほど、ペグを打ち込めば打ち込むほど味が出ていいんですよぉ~。

ソリッドステーク(以下ソリステ)を抜くときも逆側の爪でガッと抜きやすいし、
炭を割るときなんかも便利だしキャンプやBBQの時には常に横に置いてあるアイテムですね~。

 

これからキャンプを始めるならまず絶対的におすすめしたいアイテム

いや、でもまずはプラハンマーとプラペグでの設営を体験してください。
その後このペグハンマーとソリステのコンビを味わって欲しいです。

そしてこのペグハンマーは一番にオススメします。

テントやタープを買う前にでも手に入れて欲しいモノです。
それくらいオススメです(笑

キャンプだけに留まらず、タープはどこでもちょっとした日除けに使えるので、
サッと出してきてササツっと設営できると女子力ならぬ男子力上がること間違いないですよ♪